下関福祉専門学校>募集要項

募集学科 定員 修業年限 入学資格 入学時期 主な取得資格
介護福祉
学科
40人
(男女共学)
2年(昼間) ●高校卒業(見込み)した人
●高校卒業と同等以上と認められる人
●年齢制限はありません
4月 介護福祉士
専門士(大学3年編入学資格)
レクリエーションインストラクター
救命講習修了書


<推薦入試について>

出願資格
(1)

(2)

(3)
高等学校卒業見込の者及び前年度の卒業者で、高等学校長が、人物に優れ適性を有する者として推薦し本校を専願する方。
大学入学資格付与指定校の卒業見込者及び前年度の卒業者。学校長が人物に優れ適性を有する者として推薦し本校を専願する方。
社会福祉施設等に勤務する社会人で、所属社会福祉施設等の施設長が推薦し得る者。※推薦入試で不合格の方は、再度一般入試で受験できます。


選考方法

書類審査・作文(800字以内)・適性検査・面接・推薦書・自己推薦書(本人記入)


出願手続き

(1) 入学願書 (本学校所定用紙)
(2) 調査書 (出身高等学校長が作成し厳封したもの)
(3) 推薦書 (本学校所定用紙)
(4) 自己推薦書 (本人記入)
(5) 受験料…20,000円 
(郵送の場合は郵便為替とし、出願書類に同封する。出願書類を持参する場合は現金でも可)
※特待生希望者は、特待生申込書 (本人記入)
※下関学院奨学生制度希望者は、下関学院奨学生申込書に記入し、課税証明書を添付して出願して下さい。


入試日程

願書書類到着締切日 試験日
一次推薦試験 平成30年10月19日(金)(正午まで) 10月20日(土)
二次推薦試験 平成30年11月29日(木) 12月1日(土)


試験時間割
受 付 受付上の諸注意 適性検査 作 文 面 接
9:00〜9:40 9:45〜9:55 10:00〜10:10 10:10〜11:10 11:20〜


試験会場

本校


合格発表

試験日から10日以内に、郵送にて本人宛に通知。



<一般入試について>

出願資格
(1) 高等学校卒業見込みの者。又は高等学校卒業した方。
(2) 文部科学大臣が高等学校卒業者と同等以上の学力があると認めた方。
(大学入試資格付与指定校の卒業者。又は大学入学資格検定試験合格者)
※ 性別・年齢を問いません。


選考方法

書類審査・作文(800字以内)・面接・適性検査・自己推薦書(本人記入)


出願手続き

(1)
(2)

(3)
(4) 
入学願書(本学校指定用紙)
調査書(出身高等学校長が作成し厳封したもの)
※高校卒業後5年以上経過した方は、卒業証明書
※短大・大学卒業者は卒業証明書と成績証明書
自己推薦書(本人記入)
受験料……20,000円
(郵送の場合は郵便為替とし、出願書類に同封する。出願書類を持参する場合は現金でも可)
※特待生希望者は、特待生申込書 (本人記入)


入試日程

願書書類到着締切日 試験日
一次試験 平成30年10月19日(金)(正午まで) 10月20日(土)
二次試験 平成30年11月29日(木) 12月1日(土)
三次試験 平成31年2月26日(火) 2月28日(木)
四次試験 平成31年3月21日(木)(正午まで) 3月22日(金)

※定員になり次第締切る場合があります。



試験時間割
受 付 受付上の諸注意 適性検査 作 文 面 接
9:00〜9:40 9:45〜9:55 10:00〜10:10 10:10〜11:10 11:20〜


試験会場

本校


合格発表

試験日から10日以内に、郵送にて本人宛に通知。


願書提出先

〒750-1144
山口県下関市小月茶屋3丁目4-26
下関福祉専門学校 入学事務局
TEL (083) 283-0294・282-0303


学費

入学金:150,000円
※2年次の校納金は、入学金を除いた1年次の金額と同額です。
  • (1)合格通知到着後、10日以内に入学金(150,000円)を納入下さい。
  • (2)入学金受理後、入学許可書を交付します。入学を許可された方は、指定日までに入学時納入金を納入して下さい。
  • (3)このほかに、教科書、教材費、行事費等が必要となります。金額については入学手続後のご案内となります。
●校納金は、前期・後期の二期分納ですが、ご家庭の経済状況に合わせて学費を毎月分割納入できる 「学費分割納入制度」もあります。また、奨学金の支給をうけながら、学費を支払っていく「自立支援制度」もあります。くわしくは事務局までご相談下さい。
※やむを得ない事由により、平成29年3月31日までに入学を辞退された場合は、納入された授業料、施設・設備費を返還いたします。(入学金は返還できません)

教育ローン

本校では進学を志す方で、経済的理由により就学困難な方に対して教育ローンを紹介しています。学校教育法規定による専修学校ですので、 銀行の教育ローンを利用することができます。また、日本政策金融公庫の「国の教育ローン」は、低利子で、入学生・在学生を問わず利用できます。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)
 融資額:学生1人につき300万円以内
 使いみち:
 入学時(入学金、校納金、受験にかかった費用、教科書代など入学時に必要な費用)
 在学中(校納金、住居にかかる費用、定期代、学生の国民年金保険料)
 詳しくは入学事務局まで。


奨学生制度

日本学生支援機構 奨学金について

本校は、日本学生支援機構の認定校です。入学後、4月末から募集の案内を行います。
日本学生支援機構奨学金は、特待生・下関学院奨学生との重複は可能です。

  • 対象:修業年限2年課程以上の就学者で、学校長の推薦を受けた者。
  • 選考:本校で適格者を審査し、日本学生支援機構で採用を決定
  • 奨学金種類:@第一種奨学金(無利子)
           月額 自宅通学者には30,000円・53,000円
           自宅外通学者には30,000円・60,000円支給
           卒業後、返還義務あり。
           A第二種奨学金(有利子)
           自宅・自宅外通学者の別なく、月額30,000円
           ・50,000円・80,000円・100,000円・120,        000円より申込書が選択。入学時特別増額貸与        制度もあります。卒業後変動性の利息がつきま        す。上限3% 返還義務あり。
  • お問合せ先:0570-03-7240(日本学生支援機構奨学部)
  •        

高校時代の予約採用について
  • 予約採用とは
  • 予約採用候補者に合格すれば進学先の学校で、奨学金を受けられることを日本学生支援機構が約束する制度です。
    高等学校在学中に予約採用の募集がありますので、高校へお問い合わせのうえ、予約をお申込み下さい。
          
    特待生制度と特別奨学金
    本校に学び、将来介護福祉士として社会に貢献しようという強い熱意と意欲のある方、他学生の模範となる方は、授業料等の免除制度を利用いただけます。
    また、入学時と卒業時に、準備金各20万円、在学中は毎月5万円(2年間で160万円)が無利子で融資されます。また卒業後、融資した都道府県の福祉施設で5年間働けば、返還が全額免除されます。(平成24年入学まで)

    山口県介護福祉修学資金
  • 貸付金額:学費相当分 月額50,000円以内
          入学・就職準備金 各20,000円以内
    【2年制過程での貸付例】
    入学準備金20万円、月額5万円×24ヶ月、
    就職準備金20万円、国家試験 受験対策費用4万円 合計164万円
  • 全額免除
  • 卒業後、1年以内に山口県内の社会福祉施設や事業所等で、介護福祉士として、 介護等の業務に引き続き5年間従事したときは、貸付金の返還が免除されます。

    山口県ひとづくり財団奨学生
    山口県在住の学生で一定基準を満たしている方には、月額約39,000円の奨学資金が山口県奨学会から貸与されます。特待生との重複も可能です。


    兄弟姉妹奨学生制度
    本校及び姉妹校(下関文化産業専門学校)の在学生または卒業生に兄弟姉妹がいる入学者に対して入学金のうち10万円を免除します。



    アパート・女子寮
    自宅からの通学が困難な学生に対しては安心して勉強できるマンション・アパート等を扱う学校指定の不動産会社を紹介しています。希望者は事務局迄ご連絡下さい。
    女子学生のために、学校がアパートを借りて女子寮として、個室ごとに借し、プライベートを守りながら、安い家賃で、安心した学生生活を送ることもできます。詳しくは事務局までご連絡下さい。



    その他
  • 教員、准教員資格認定制度
  • 希望者は、山口県の研修会に参加して、専修学校の教員、准教員資格を取得することができます。
  • 専門士
  • 大学卒業者には学士の学位、短大卒業者には准学士の称号が与えられていますが、専門学校で一定の要件を満たしている学校には文部科学大臣より専門士の称号が与えられます。
    (本校は卒業時に、教育・社会福祉分野専門士の称号が授与されます。)それにより、各大学の2・3年に編入学することもでき、各国家試験を受験する場合、一部免除されます。
  • 学割・通学定期
  • 通学に電車・バス・モノレールなどの交通機関を利用する場合は、通学定期が 利用できます。(全国各地へ旅行する場合は、JRの学割が利用できます)
    卒業後、姉妹校(下関文化産業専門学校)に入学する場合は、入学金の金額を免除します。
          


    オープンキャンパス

    6月18日(土)、7月23日(土)、8月7日(土)、
    8月20日(土)、9月17日(土)

    ※事前申込みは不要です。お気軽にお越し下さい。
  • オープンキャンパスで、体験授業、個別相談をうけられた方にパスポートカードが発行されます。受験時に入学願書の裏面に、パスパートカードを貼って提出されると受験料の半額が免除されます。(1万円)※ただし、パスポートカードの有効期限が平成28年12月17日迄です。

  • 下関福祉専門学校
    実務者研修
    • トップページ
    • 最新情報
    • 学校紹介
    • アクセス
    • カリキュラム
    • 募集要項
    • 特待生制度
    • 先輩たちの声
    • キャンパスライフ
    • 資格取得
    • 就職状況
    • 資料請求
    • Q&A
    資料請求受付中!! 下関福祉専門学校までのアクセスはこちら